MENU

個人事業主が審査に通るためには

審査透過率がなるべく高いキャッシング会社を選んで申し込みをしたいものです。特に、個人事業主の方にとっては審査に通ることは、経営を維持するためにも重要なポイントとなります。

 

これは、個人事業主の方だけでなく、申し込み者全員に関わることです。

 

通常のフリーキャッシングよりもビジネスローンを

通常のキャッシングだと、年収の3分の1までしか借り入れができないといった総量規制の壁が生じて、せっかく審査に通っても限度額が低くて借り甲斐がないといったことになるパターンがあることでしょう。

 

ビジネスローンなら大丈夫

個人事業主の方にお勧めなのが、ビジネスローンです。ビジネスローンでれば、総量規制対象外となりますので、ある程度希望する借り入れをすることができます。

 

しかも、借り入れしたビジネスローンは、生活費として使用することも可能となっています。ビジネスローンは、金利が高いのでお勧めしませんが、いざという時の繋ぎ融資として一時的に借り入れする分にはとても良い商品だと思います。

 

最近では、銀行のビジネスローンでも無担保で借り入れができるとろこも出てきました。例えば、オリックス・クラブ・カードは、最高で500万円まで借り入れができるビジネスローンです。無担保で、低金利で借り入れができるため人気があります。

 

ビジネスローンのメリットとは?

対応が早く、即日融資が可能なところがあります。それから、振込融資によるサービスがあるなど、利便性が高く銀行に比べると審査通過率が高いなどのメリットがあります。

 

しかし一番のメリットは、担保と保証人が不要で、総量規制対象外という点でしょう。しかし、金利が高く銀行のビジネスローンに比べて限度額が低いといったデメリットもありますので、よく考えて申し込む必要があります。

 

ビジネスローンの選び方

ビジネスローンを選ぶ際には、必要金額と適用金利をよく照らし合わせて選ぶ必要があります。それから、限度額が、自分の希望する必要額を満たしているかも重要です。限度額が低いのにわざわざ借りて、高い金利を払うのは、得策とは言えません。

 

また、申し込みから融資を受けるまでにどのくらいの時間がかかるのか、即日融資は可能なのかということは、個人事業主の方にとっては重要なことではないでしょうか。他にも、ネットだけで手続きを完了することができるのか、来店の必要があるのかといったことは、忙しい方にとっては重要ですよね。それに、最長借り入れ期間は、返済が長引きそうな時には、最長借り入れ期間が長い方が安心です。

 

借り入れを希望する前に再考しましょう

ビジネスローンは、無担保・保証人無しで借り入れができる反面、金利が高いしょうひんです。長期的な借り入れをすることで、高額な金利に苦しむ結果になることも考えられます。銀行の融資は、審査に時間がかかりますので、本当に急いでいる時は、キャッシング会社のビジネスローンが役に立ちます。

 

しかし、あくまでも次の融資が決まるまでの繋ぎ融資であり、緊急時に対処するための資金源として活用するのが得策です。個人事業主の方が雄心が必要になった場合は、公的融資>銀行>ビジネスローンの順で検討するのがベストです。

 

日本政策金融公庫や、中小企業金融公庫などの公的融資は、金利が1%〜5%と低金利で借り入れができますが、手続きが煩雑となっています。しかし、面倒と敬遠せずに、ダメ元で申し込んでみることをお勧めします。しかし、公的融資から借り入れは、生活費として補填することは認められていません。短期で生活費として借り入れをしたい場合は、やはりキャッシング会社のビジネスローンが融通がきく商品です。

 

上限金利が低金利のとろを選ぶ

ビジネスローンの金利でも5%〜18%と幅があります。しかし、最低の金利が適用されることはほぼ、ありません。大抵の場合、上限金利に高い金利が適用されています。そのため、ビジネスローンを選ぶ際は、最低の金利を見るのではなく、最高の金利が低いところを選ぶといいでしょう。

 

アイフルのビジネクストは、法人・個人向けの資金調達を専門にしているだけでなく、ファクタリングや不動産担保ローン、医療機関向けローンなども提供しています。ビジネクストのビジネスローンは、最長5年で1,000万円までの借り入れが可能ととなっています。もちろん、無担保、保証人なしで借り入れが可能です。

 

100万円以上の借り入れで上限金利が15%と、良心的な金利となっていますし、返済計画の相談にのってもらえるなど、個人事業主にとって有利なサービス内容となっています。いずれにしても、事業の継続年数が長いことが審査に通過する重要なポイントとなることを覚えておきましょう。

アイフル以外と比較

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日